AICHI UNIVERSITY OF TECHNOLOGY

ABOUT US ごあいさつ

ごあいさつ

校長西山 直樹NAOKI NISHIYAMA

国内外で活躍できる留学生を育成。
夢の実現を徹底サポート

愛知工科大学外国語学校は、1952年に創立した学校法人電波学園の一員です。学園全体の卒業生は189,000名を超え、学園姉妹校には、大学1校・短大1校・高等学校1校・専門学校8校が設置されている西日本でも最大級の総合学園です。 

本校は、グローバル社会に対応し、世界各国で活躍できる人材を育成するため、より良い環境、より充実した学習内容で留学生のニーズに応えています。

クラス担任制のもと、充実したカリキュラム編成で学生一人ひとりに合ったきめ細かい学生指導を行っており、日本語学習だけでなく、数学・現代社会などの講義も開講し、大学入試や就職試験対策も万全です。
施設面では、図書室・学生ホール、多目的ホール・保健室・祈祷室などを完備しており、充実した教育環境で学ぶことができます。また、学校から徒歩1分と徒歩5分の場所に、留学生専用の学生寮(一人部屋)を完備しており、日常生活のサポートも充実しています。

さらに、本校での日本語学習後は、希望に合った大学院・大学・短大・専門学校への進学が可能です。本学園姉妹校へは優先的に入学することができ、入学金などの減額特典もあります。

世の中のグローバル化が進み、AI、IoT、DXなどの普及により、留学生の活躍の場は世界中に広がっています。本校を卒業した留学生が、世界をつなぐ人財となり、世の中に貢献できるよう、教育の充実に一層努めてまいります。皆様方のお力添えをいただけますよう、お願いいたします。
校長  西山 直樹